害獣や害虫駆除は専門業者依頼ですっきり解決

獣害対策は業者で相談

翼を広げるハト

平和の象徴とも言われる鳩ですが、糞害や病原菌などを考えると家に居着かれるのは困ったものです。野生の鳩には、大気汚染などの外気汚れや病原菌、虫などがついていることもあります。また、糞をベランダや屋根などにされると溜まったものではありません。そのため、駆除を検討している人も多くいます。しかし鳩の駆除にあたり、こうした生き物は法令で守られていることを念頭に置いておかねばなりません。鳥獣保護の問題で、捕獲や駆除を勝手に行なうと罰則が課せられる恐れがあります。このようなリスクがあるため、獣害では専門業者に相談を行なう方が安心なのです。鳩の駆除については、ネットやポール、手すりなど鳩の居場所や餌となるものの場所をブロックする方法もとることができます。追い払っても、餌場や休む場所があればまた居着く恐れがあります。しかし、そのオアシスをブロックして、天敵がいることを徹底的に教え込めば帰ってくることはありません。居心地の悪い場所を作ることで、鳩を居着けないようにすることができるのです。生態を知って、効果的な撃退アイテムの設置を行なうことが重要なので、まずは専門業者に相談しましょう。見積りや、実際に訪問してどこに問題があるのかを判断してもらうことができます。無料見積りをしているところから数社選んで相談し、見積りを比較して判断すると良いでしょう。再発に対する保証や無料で見積り依頼できる優良な業者を探して依頼するのが重要です。