害獣や害虫駆除は専門業者依頼ですっきり解決

レベルアップ前に叩く

トラップとねずみ

厄介なネズミ駆除には侵入経路の特定が重要です。どこから入って、どこに巣があるのかを把握しないと駆除が成功しません。経路を見つけても、ねずみは意外に賢い生き物ですので、設置した鼠捕りや毒餌に引っかからなくなることもあります。さらに学習が進んでしまうと、人間から上手く隠れる方法や対策を講じられる恐れがあります。昨今では業者でも、この対策を繰り返すことで生まれたスーパーラットに苦労することがあります。スーパーラットを作り出すのは、人間です。人間との戦いの末、ねずみがパワーアップすることで知能の高いスーパーラットが生まれてしまいます。こうなると対策が難しくなってくるので、余計な対策をする前に確実な方法で再発まで防止することが必要です。最弱レベルからパワーアップさせる前にネズミ駆除を行なうのです。完璧な駆除を行ない、強敵を作らないようにすることが安心な居住区を獲得する近道になります。ネズミ駆除では、駆除後も被害の改修、殺菌が必要になります。ねずみは歩きながら糞尿を撒き散らすので、経路は確実にねずみの糞尿にまみれます。さらにその糞尿には、さまざまな病原菌が存在します。古くはフランスで猛威を振るったペストなどを媒介することもあります。食べ物への被害や、糞尿以外にも、ねずみには伸びた歯を削るために硬いものを咬む性質があるので家材や家具類、電源コードなどが被害に遭うこともあるのです。こうした多くの危険があるため、ネズミ駆除はしっかりと対策を行なうことが重要です。